NAtsume.note

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

荷役の仕事

 運送会社には「荷役」という仕事があります。

 

 これは積み降ろし・搬入・仕分け・入出庫・荷揃えなどなど、物流における作業全般を総称した言葉。機械化のできない部分が多く、どこの会社も人海戦術でやっているのが現実です。

 まあ~世の中には軽い荷物もあればアホほど重い荷物もあります。

 またそんなヤツに限って手積み・手降ろしなんですが。。

 

 個人的な経験では、エコキュートの貯湯ユニット(90㎏)。

 現場搬入で、手降ろしっていうのがありました。もちろん1人でですよ。

 あと、1本60㎏の床材 25本、これも現場搬入。

 成人男性でも、60㎏を担げる人はあんまりいないと思う…

 人間やればできるもんです。

 こんなんやから、うちの会社には女性のドライバーはいません。ゴリラみたいなおっさんばっかり…

 でも、筋肉をつけたい人にはオススメです 笑

 

f:id:hinokinatsume:20190607044149j:image

 積み下ろしは、慣れていない人には20㎏のダンボールでもしんどいです。

 いやいや、1個だけなら楽勝ですよ。でもね、その20㎏のダンボール、大型トラックのハコいっぱい天井までキッチリ満載、手で積まされてごらんなさい。

 積込みだけで何時間かかると思います?特に夏は…

 

 こういうの本当はドライバーの仕事じゃないんですよね。本来なら単に運転するのが仕事でしょう。実際にはドライバーが自分で積み込みしているところがほとんどですが…

 荷主のほうが圧倒的に立場が強いので(そりゃそうだ)、運送会社によってはかなり無理をして仕事を取っていたりします。ほとんど利益なしで受けることもあるようです。

 断れば、次の仕事が来なくなる。

 現実は厳しいのです('ω')