NAtsume.note

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

備忘録:てんかん治療 途中経過

■現在の処方薬

デパケンR100㎎…5錠

・マイスタン5㎎…1錠

・ビムパット50㎎ …3錠

 

 年末年始を挟むので今回は薬の増量なし(何か急な変化があったらいけないからね、とのこと)。次回の診察は1月後半の予定。

f:id:hinokinatsume:20181217230209j:image

 それと今回は心電図検査がありました。ビムパット錠の主成分「ラコサミド」の副作用には心房細動、房室ブロックなど深刻な不整脈の可能性があるため、定期的な検査が必要なのだそうです。他にも肝機能障害白血球数減少など字面からしてヤバめな副作用がありますが、血液検査ではいまのところそういった現象はありません。ホッ。

 ちなみに、肝臓の負担が増えてるからお酒は控えめにって言われてます。。したがって年末年始もあまり飲めないってことです~。残念!

 

 3か月ほど薬を増やしていないので症状も特段の変化はありません。

 てんかん発作自体は、僕の場合ほとんど睡眠中に発生しています。以前は毎日、それも夜中に何度も何度も起こるぐらいひどいものでした。激しい動悸がしてまったく眠れない状態。1000m全力疾走したような苦しさでした。ちゃんと眠れていないので日中もスッキリしないし、めまいやひどい倦怠感もありました。

  現在は発作が毎日あるのかないのか、よくわからない程度になっています。傾向としては眠りが浅い状態のときにはまだ起こりやすいように感じます。

 薬の副作用で眠気が出ることもあるようですが、それもいまのところありません(日中も頭の中に靄がかかったような、かなりひどい眠気が以前はありました)。睡眠の質は安定して良くなったと思います。普通にぐっすり眠れるって幸せです:)

 ただ、僕はもともと血圧が低いので目覚めはあんまりよくないです。笑