natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

ミニベロ 掃除の時間です

■ホコリや泥汚れには…

 

 趣味でスポーツサイクルを買ってみたものの、家の中に保管している人はそう多くはないでしょう。よくてガレージや軒下、シティサイクルのように雨ざらしなんて人もいるかもしれませんね。フレームがアルミやカーボンでも、チェーンやボルト、ワイヤー類は鉄でできているので、雨は避けてあげたいところですが…

 

 僕の家は一戸建てで、自転車は軒下に置いています。風が吹き込むせいか、一週間もたつとけっこうな量のホコリが積もってしまうので、掃除は頻繁にしているのが現状です。以前はマンションに住んでいましたが、さすがに共用の駐輪場にロードバイクは置きたくないので、ホイールを外して室内に保管していました(しかし、これはこれでけっこう面倒だったりします)。

 ホコリや砂、鉄分などが付着したまま放置しておくと錆びにつながります。錆びてあちこち傷んでくると愛着も持てなくなって、せっかく買った自転車が楽しくなくなってしまうかもしれません。そもそも走れば汚れるものですが、できるだけキレイな状態を保ってあげたいですね。

 

 掃除といってもクルマのように洗剤を使って洗車、となると不慣れな人にはハードルが高いです。もちろん洗車したほうがキレイにはなりますが、自転車には水が入ってはいけないところもあります。また、しっかり拭き上げして乾燥させないと、残った水分が金属を錆びさせてしまいます。

 僕の場合は普段は気軽にできる拭き掃除をして、時間のあるとき洗車をするというカタチに落ち着きました。拭くだけならウェスを使うのが普通ですが、僕のオススメはこれです。

f:id:hinokinatsume:20180715094018j:plain

f:id:hinokinatsume:20180715095116j:plain

 軍手です。

 

 これなら細かいところも指さえ入れば拭くことができます。さしずめ『軍手ぞうきん』といったところでしょうか。人の手指は細やかな動きができて、ウェスを使うよりも格段に拭きやすいのです。簡単な掃除ならこれで十分きれいになります。終わったあとは軍手を水で揉み洗いしておけばまた使えますし、くたびれてもう使えそうになければそのまま捨ててしまえば良い。後始末も簡単です。

 ひどい汚れには軍手に洗剤を吹き付けてからゴシゴシ拭く方法も使えます(最後は水拭きしてあげましょう)。

 家の中のキッチン周りの掃除などでも同じ方法が使えますよ。

 軍手ぞうきん、おすすめです:)