natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

大阪北部地震 身の回りのこと

■大阪北部地震について

 

 18日の朝、大阪府北部(枚方市茨木市等)を中心とした震度6弱地震がありました。

 我が家は大阪市内ですが、電気・ガス・水道とも問題なく、家の中の観葉植物の鉢や食器が少し割れた程度で大したことはありませんでした。重たい食器棚や冷蔵庫が動いていたり、棚の上のものが落ちてきたりと、片付けはしなきゃいけない状態でしたが。。。

 会社の人たちの家でも様々な被害が出ており、特に大阪北部に住んでいる人たちは、棚が倒れたり食器類のほとんどが全滅してしまったりと大変なようです。水道は復旧してきたようですが、ガスはまだ使えない状態が続いています(ガス全面復旧は25日以降になるようです)。

 一部の公園等に自衛隊の入浴施設が設置されたり、カセットコンロの配布が行われたりしている状態です。

 

 揺れがあったのは朝の8時ごろでした。僕は出勤してフォークリフトの始業点検を始めたところで、なんの前触れもなく「ドゴゴゴゴゴ!!!」という轟音&激しい縦揺れ!(飛行機でも落ちてきたかと思いました)

 不幸中の幸いかケガ人こそなかったものの、

・3階建ての倉庫最上階の蛍光灯はすべて落ちて床に散乱

・ネステナーは全部とんでもない方向へ移動しており

・パレットで積んでいた荷物はぶっ倒れて足の踏み場もなく

・当然その荷物はぐしゃぐしゃに潰れまくり

 という阿鼻叫喚ありさま。

前述の轟音は荷物が崩壊したときの音みたいです…

 

 電気製品で1ケース20~30万する高価なものもかなり破損しており、金額的にも相当の被害です。昨日も今日も片付けで大残業。だいぶ疲れがたまってます。。。

 

 それにしても、震度6弱地震がおきても普通に働く日本人の感覚ってヤバくないですか?なんかこう…二次災害とか心配にならないのみんな?

 天災なんだから不可抗力で休日にしといたらいいのにね。笑

 

もちろんうちもお客さんの工場/会社が動いているので、通常どおりに仕事をしておりますとも。ええ。

 

 そうか、これが社畜というものか…!!