natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

今日のごはん

ゴールデンウィーク

 世のお父さんたちは家族サービス週間ですね。

 もちろん我が家も例外ではなく、いろいろ予定を立てています。

 電車に乗っていると仕事中と思しきスーツ姿の人も見かけますが、幸いなことに僕の会社はカレンダー通り(そもそもお客さんがみーんなお休みなもので)。

 でも、そのぶん週明けにドカンと仕事が入ってくるので、良いような、悪いような。週明けの予定は把握していますが、かなり多いです。先月末に異動で一人抜けてしまったので、その人の穴埋めもしなきゃいけません。先行き不安です。笑

 

 

■今日のごはん

鶏肉と青菜のオイスターソース炒め

f:id:hinokinatsume:20180503205153j:plain

 ゆでもやしを土台にして、炒め合わせた鶏肉、青菜(チンゲン菜)をのっけてます。鶏肉は酒と塩、薄切り生姜を合わせて下味をしておき、味付けはオイスターソースと酒、砂糖です。ごま油で炒めると香ばしく仕上がって良いですよ。

 

スペアリブのうま煮

f:id:hinokinatsume:20180503205322j:plain

 スペアリブは数か所に切り込みを入れ、味がよく染みるようにしておきます。

 水、酒とともに鍋に入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取り、キッチンペーパーで落し蓋をして30~40分ほど煮ます(時間はスペアリブの大きさによって加減します)。味付けは醤油、砂糖、みりん。10分ほど煮て全体に照りが出ればOKです。

 スペアリブは骨付きバラ肉のことで、バーベキューではお馴染みの部位ですが、中華でも「排骨(パイクゥ)」といいご飯や麺に載せて食べます。やわらかくて美味しいです。骨の近くの肉が美味しいというのは昔から知られていたんでしょうね。

 

なめことしめじのお味噌汁

f:id:hinokinatsume:20180503205735j:plain

 なめこってスーパーでは袋で売られていますが、使うとき洗ったりします?

 

 おもしろいことになめこ洗う派」「なめこ洗わない派」があるようですが(笑)、僕は洗ったほうが良いと思います。

 新鮮なものは洗わずそのまま食べられますが、時間が経つと酸味が出てくるので、ザルにあけて、さっと洗ったほうが美味しく食べられます(洗いすぎは旨みがなくなるので注意しましょう)。出荷するときはもちろん洗浄されていますが、栽培に使うおがくずなどの小さなごみが付いていることもあるので、念のため。

 あと、生で食べると食中毒の可能性があるので、なめこは必ず加熱してください。なめこおろしなどの冷たい料理でも、さっと火を入れてから使います。生では食べられないと思っておいて良いです。

 もやしも同様ですが、なめこは傷みやすい食材(調理場の符丁では「足が早い」といいます)ので、買ってから2~3日ぐらいで使ったほうが良いと思います。傷んでくると黒ずんで、妙な臭いがしてくるのですぐわかります。

 

 お腹壊したら、美味しいものも食べられませんからね。

 身体は大事にしたいですね:)