natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

最近読んでいる漫画

BEASTARS ビースターズ

f:id:hinokinatsume:20180215220208j:plain

 肉食獣と草食獣が規律の中で共存する、いびつな世界。狩る者と狩られる者をバランスさせているようで、それは「建て前」でうまく覆い隠されているだけという危うい世界。

 ほのぼの漫画と思って開くと裏切られます 笑

 この世界では肉を食べること自体が重罪になる。でも実は「闇市」で買うこともできる。隠れて食べている肉食獣もたくさんいる。弱肉強食の自然界では普通のことでも、こうして擬人化されると何とも言えない生々しさがあります。

 現実の世界にもある人種差別や社会的弱者、裏の世界など様々なものに対するメッセージが込められているような気がします。

 

 主人公はハイイロオオカミの高校生、レゴシ。自分に向けられる好意にはイマイチ鈍感で、感情をむき出しにすることが苦手な17歳のオス。

 オオカミのくせに彼はとても繊細で、争いを好まない。生まれながらに持った強い牙やツメは誰が見ても闘うためのもの。それを隠して、目立たないように生きてきました。でもある日、心の中にずーっと押さえ込んできた肉食動物としての「本能」に気付いてしまいます。

 年相応の恋愛感情と、抗い難い狩猟本能の間で揺れる葛藤。大人になっていく身体に追いついていない心の悩み。思春期に一度は経験するものがいろいろ詰まっています。

 

 青年誌ゆえダークな描写もありますが、それにしても擬人化されたキャラクターたちがとても魅力的です。レゴシくんは一体どんな成長の仕方をするんでしょうか。。。

 なかなか続きが気になる作品です:)