natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

晩ごはん 鶏つみれ鍋

今日のごはん

 鶏ミンチを使ったつみれを入れて、寄せ鍋を作りました。つみれの他に、タラ、鶏モモ肉、白菜、白ネギ、薄揚げ、豆腐、エリンギ、しらたきを入れています。

 ちなみにうちの鍋はマロニーちゃんか、しらたきか、くずきりがいつもローテーションで入ります。理由は子どもが好きなものだからです。どうも麺類のようなつるつるしたものが好評のようです 笑

 

■つみれの材料

  • 鶏ミンチ(ムネ肉)  200g
  • 卵  1個
  • 酒  小さじ1
  • 刻みネギ  少々
  • ニンニク  1片
  • 生姜  ニンニクと同じぐらい
  • 片栗粉  大さじ2

これをボウルに入れて、粘り気が出るまで混ぜます。ゆるければ片栗粉を少しずつ足して調節してください。刻みネギのほかに人参のみじん切りを加えると、色どりもきれいでいいと思います。

f:id:hinokinatsume:20180204211542j:plain

 

つみれのタネができたら出汁を沸騰させ、スプーンでひとくちサイズに取って、鍋に入れていきます。スプーンを2本使って両手でやると早いです。カタチは多少いびつになりますが、手作り感があって良いんじゃないでしょうか。

f:id:hinokinatsume:20180204211841j:plain

f:id:hinokinatsume:20180204211901j:plain

 出汁・醤油・みりん・酒の割合は、鍋のときは「8:1:1:1」。

 こういう調味料の比率は覚えておくと便利です。

 

 浮いてくればもう火が通っているので、他の具材を加えていきます。順番は生もの(肉類、魚介類)、固いもの(白菜の芯や白ネギ)からです。

 白菜は「芯」「葉芯(葉と芯が半々ぐらいの部分)」「葉」の3つに分けておいて、順番に加えていくと食べるときには丁度よい柔らかさになっています。葉の部分はすぐ火が通るので最後で良いです。

f:id:hinokinatsume:20180204212420j:plain

 最後のしめは雑炊も良いですが、これなら「うどん」ですかねぇ…

 溶き卵でかきたまうどん、なんてのも美味しいですよね:)