natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

お雑煮を作る

 新年あけましておめでとうございます。

 『ゆく年くる年』を見て、年明けと同時に近所の神社へ初詣に行くのが毎年恒例の過ごし方です。お参りをして、おみくじを引いたら「小吉」でした。今年は何事も慎ましく生きていこうと思います。お願い事は秘密です:)

 

 さて、新年最初に食べるのは『お雑煮』でしょうかね。

 これも地域ごとにいろいろ特色があって、面白い食べ物ですね。僕は関東出身なので、「四角い焼いた切り餅、すまし汁」のお雑煮が普通だとずっと思っていましたが、嫁さんは関西人なので「焼いた丸餅、白みそ」なんです。

 で、早起きしてちょっと作ってみました。

 

f:id:hinokinatsume:20180101153810j:plain

 この赤い餅は「えび餅」です。これも関東ではまず見かけないと思います。お餅=白いものというイメージがあるので、赤い餅には僕はかなり違和感があります。白い丸餅と一つずつ入れて、紅白にすると美しいですね。

 他の具材は大根、人参、蒲鉾を入れました。大根と人参は他の鍋で火を通しておきます。出汁は白みその風味を飛ばさないように昆布のみでとり、餅も焦がさないように注意して焼きます(焦げたらその部分は除きます)。

 

 白みそをたっぷり入れるのがポイントらしく、「量が少ないとただの白みその味噌汁になるから」と言われて、なるほど…と納得したのでした。

 白みその香りと甘みが感じられて、美味しい。これはこれで良いものです。

 

 寒いしあったかいものが食べたくなりますね:)