natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

選挙にいこう

連日報道されているように今日から明日にかけて台風がきますね。そして今日は国政選挙の投票日ですね。個人的には「こんな雨の日には家から一歩も外に出たくない」というのが正直な気持ち。いや、もちろん投票には行ってきましたけどね。よくよく考えたら期日前投票に行くべきでした。仕事が忙しくてそれどころではなかったのが悔やまれます。

文明国である日本でなぜインターネット投票が実現しないのか。。。

近年では平成26年12月の第47回衆議院議員総選挙で52.66%、平成28年7月の第24回参議院議員通常選挙でも54.70%と投票率は低迷しています。ほぼ国民の2人に1人じゃないですか。それ民意って言えますか?と思いますが。。。

若い世代の選挙に対する関心の低さが原因のひとつだと思いますが、それなら「選挙に行きましょう!」とPR活動に勤しむよりも、スマートフォンが普及しインターネットがより身近なものになったその世代にこそ、ネット投票の導入により投票率の改善を図ることは可能ではないか、と思うのです。

 

本人確認の問題がありますが、現実の投票所でも「生年月日を答えるだけ」なので、厳密な本人確認をしているわけではありません。サイバー攻撃で選挙結果を改ざんされる(結果次第では日本の政治を操れる)、誰が誰に投票したかがデータとして残ってしまう、システム障害が発生した場合の影響…等々、問題があることはわかります。

しかし、海外では米国の一部の州やフランス、ブラジル、フィリピンなどでネット投票が実施されているようなので、不可能ではないはず。。。

休日を犠牲にして投票のために割く時間が減らせるとか、開票時間の短縮や選挙事務にかかる人件費の削減、疑問票や無効票が出ない、などメリットも多いと思うので、将来的には検討・導入されることを心から祈っております:)

あぁ…家にいながらスマートフォンで投票できたら楽でええなぁ…