natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

厄日

今日は厄日でありました。

 

・積み荷を積んで出発し高速に入った直後、トラックのエンジントラブル発生。ぎりぎりパーキングエリアまでたどり着き、小雨が降る中で点検し再始動を試みるも始動できず。素人にはもうわかりません。お手上げ。

・会社に連絡して予備車を持ってきてもらう。当然ですが荷物は手作業で積みかえねばなりません。4トン箱車ですよ、マジですか。それ到着すんの何時になるんじゃ!という焦りが生まれる。1時間半かけてなんとか積み替える。

・予備車で出発するもこの時点で2時間半の遅れ。やばい。そしてこんなときに限って事故やら道路工事やらで渋滞が起きてますよ。あ、なんか動悸がする。

・大幅に遅配(約4時間)。さらに焦って積み替えたためか商品事故が(ケース破れとかね…)複数みつかる。納品先の担当が般若の顔になる。この重たい気まず~い空気、最悪すぎて気絶しそう。まあ受領してくれたんで、まだマシかな…

・帰路、予備車がパンク。仕方なく路上でタイヤ交換する。タイヤが…重い…

・報告書を書いていたらボールペンが折れる。なんだか心も折れた気がする。

 

不幸が重なると連鎖的に悪いスパイラルに陥っていきますね。僕は小心者なので、なんとかしようと焦ってしまうんですが(だって、迷惑かけるじゃないですかお客さんに。)、さっさとあきらめて「仕方ないじゃん」といえるメンタルの持ち主が正直うらやましいです。

嫌なことは早く寝て忘れましょうネ:)