natsume.blog

Something about cars, bikes, cooking and many other things.

生き方を考える

10年ほど前から意識して大切にしていることがあります。自分の内なる声に耳を傾ける、つまり頭で考えるのではなく、感じることです。

僕の人生はあと残りどれくらいだろうか?限られた人生のなかで、自分には何ができるんだろうか?時々そんなことを考えます。実存主義派の哲学者、ジャン・ポール・サルトルが「すべてのことに答えはある、どう生きるかということを除いては。」といったように、生き方には答えなどありません。

人生を生きるために必要なのは祈りではなく、目の前の現実に向き合うことです。僕は無神論者ではありませんが、少なくとも人の悩みを解決してくれるのは神様ではない。もちろん他の誰かでもない。自分を救ってくれるのは自分だけです。他人の意見の雑音によって心を惑わされることのないようにしたいものです。人生を投げ出すのは実に簡単ですが、早いか遅いかの違いはあれど、いずれ死を迎えることはみんな同じです。わざわざ近道をすることもないでしょう。

自分が納得のいく人生でありたいと思います。

f:id:hinokinatsume:20171013202801j:plain

僕は物事を無駄に難しく考える性分らしく、しかし残念なことに記憶力はよろしくないので、思いついたものは帳面に書いて溜め込んでいます。書き残しておいたものを後で読み返すのでけっこう面白いんですが、時間がかかるのが難点です。

物書きの才能はあまり無さそうです。