natsume.blog

Something about cars, bikes, philosophy, cooking and liquors.

ドアハンドルプロテクターを貼る

車のドアハンドルのひっかき傷、以前から気になっていました。

僕自身はドアノブを指でつまんで開けるぐらい普段から気を付けているんですが、やっぱりいつの間にか増えて傷だらけになるんですね。そしてなぜかいつも開けないドアにもひっかき傷が多数あるんですね。なんでやねん。妖怪でもいるのか。

気になりすぎてとうとうドアハンドルプロテクターをつけることにしました。

f:id:hinokinatsume:20170917100848j:plain

f:id:hinokinatsume:20170917102424j:plain

ストリームにはどうやらエディックスの純正品がピッタリらしいんですが、残念ながらメッキタイプしかないんです。4枚6,300円也。うちのようにドアハンドルが同色の車にこれは似合わない。明らかに浮いてるメッキパーツ貼り付けて喜んでる田舎ヤンキーみたいで、ええ歳のおっさんには恥ずかしいわ…というわけで無限のドアハンドルプロテクターを選びました。カーボン柄のラバータイプで柔らかめの素材です。

取説には『貼り付けの前に仮合わせして、マスキングテープを使って位置出しするんだよ』とご丁寧に書かれていましたが、「まあ大体こんなもんだろ」と適当に貼ってしまいました。素材自体はよく曲がるので、けっこう作業しやすいです。よーく見ると微妙にずれてますが、裏面は強力両面テープになっており、たぶん二度と修正はできないと思われます。

f:id:hinokinatsume:20170917102346j:plain

さりげなく無限ロゴ入りでかっこいい。