natsume.blog

Something about cars, bikes, philosophy, cooking and liquors.

ピナレロの自転車

Pinarello Prince

f:id:hinokinatsume:20170910061632j:plain

当時このプリンスは高値の花で、かなり無理をして買った記憶があります。バックオーダーを抱えるほど人気で、1年半待ちなどというおよそ自転車の予約とは思えない状況になっていましたが、たまたま自分の乗れるフレームサイズが出入りしていた自転車店にあったんです、普通の在庫で。(そりゃ買うでしょ)

最初は手持ちの7700デュラエースで組み、後にカンパ・コーラス仕様になりました。直進性の高さ、フロント周りの剛性感が印象的で、当時どこもかしこもアルミカーボンバックフレームを作っていましたが、ピナレロは一段レベルの違う存在でした。

自転車が趣味の人はご存じと思いますが、自動車やオートバイと同じように自転車にもチームレプリカというのが存在します。これは当時グランツールで活躍したFassaBortolo(ファッサボルトロ)チームカラー。エアブラシを使い手作業で塗装されていて、グラデーションが非常に美しかった。(ちなみにファッサボルトロはイタリアのセメントメーカーだそうです)

 

なんだかんだで25,000kmぐらいは乗ったかなぁ。僕のは手放すまで綺麗なままでしたが、この旧フォントのピナレロデカールが剥げてしまった個体を多く見ているので、おそらく塗装があまり丈夫ではないのでしょう。

状態の良いものは貴重ですね。